[PR]小江戸 全般 XperiaZ2 レビュー・評価ブログ
忍者ブログ

[PR]

2020年04月06日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


SONY Xperia苦戦で2300億円大赤字計上 今後のスマホ開発へも影響

2014年09月18日
ソニー(ソニーモバイルコミュニケーションズを含む)は9月17日、平井社長が会見を行い2015年3月期の年間配当を無しとする発表を行いました。

ソニーは新興国向けのXperiaシリーズスマートフォンの販売不振が影響し、最終赤字額は2300億円にまで膨れ上がったとしています(修正前は500億円の赤字)。

日本国内におけるXperiaシリーズはドコモ・auから発売されたXperiaZ1(2013年夏), XperiaZ2(2014年夏)などのハイエンドスマートフォンモデルが高い人気を得ています。iPhoneやGALAXYスマートフォンを除き、日本のメーカー製ではトップクラスの販売数です。

一方で、日本ではほぼ流通していませんが、ソニーモバイルコミュニケーションズでは海外向けのロースペック・ミドルスペックのXperiaスマートフォン(Xperia M, Xperia C, Xperia Eなど)も多数開発・販売を行っており、こちらが足を引っ張っているということです。

最近のモデルでは、2万円台で買える4.8インチモデルXperia M2、5.5インチのXperiaC3など日本では取り扱われていないサイズのモデルも発表されています。

この業績不振をうけ、スマートフォンの開発・販売の方針変換も予想されます。現在、高性能モデルスマートフォンは1年に2回のペースで発表され続けていますが、今後開発のペースダウン、バリエーションの限定、販売市場の縮小もありそうです。

この冬にはdocomo, au, softbankからXperiaZ3, Xperia Z3 compact, Xperia Z3 Tablet compactの発売が予定されており、今後のソニー製スマートフォンの人気がどこまで続くのか注目されます。

Ref. 東洋経済 ソニーの”顔”、スマホ失速の衝撃
EXPANSYS(エクスパンシス)icon

エクスパンシス

拍手[1回]

PR

docomo2014-2015冬春モデルでXperiaZ3発表か 9月30日イベント開催

2014年09月17日
NTTドコモは2014年9月30日(火曜日)12時より、2014年冬から2015年春(2014年10月~2015年2月頃)に発売する新製品発表会を行うことを公表しました。

この発表会でSONY新モデルスマートフォン XperiaZ3 SO-01G, Xperia Z3 compact SO-02G, XperiaZ3 Tablet SO-03Gが公開される見込みです。

発表イベントの様子はU STREAMやYoutune, ニコニコ動画などでリアルタイム配信されます。

昨年より10日ほど発表会のスケジュールが早く設定されました。これにより、XperiaZ3の発売日も10月の中旬まで早まる可能性があります。

また、発表イベント後には全国のドコモスマートフォンラウンジにて実機の展示が行われることもアナウンスされており、XperiaZ3に触れる機会が用意されます。

Ref. docomo smartphone lounge, docomo 新商品・新サービス発表イベント

拍手[1回]


XperiaZシリーズ夏モデル購入者に定額音楽配信サービスなど無料キャンペーン実施

2014年06月19日
SONYは自社が運営する音楽や動画、ゲームコンテンツなどが楽しめる3つのサービスを期間限定でdocomo XperiaZ2 SO-03F, au XperiaZL2 SOL25,および両社のXperia Z2 Tabletの購入者を対象に無料で利用できるキャンペーンを開始しています。

キャンペーンは上記3機種を6月30日までに購入した方を対象とし、サービスの提供期間は8月31日まで、定額配信サービスおよびコンテンツを最大で60日間無料で利用できるというものです。


音楽の定額サービス「Music Unlimited」は通常価格30日980円(無料使用期間30日あり)が掛かりますが、キャンペーン対象者は1か月分追加で無料期間が与えられます。

動画配信サービス「Video Unlimited」からは以下の6作品が無料ダウンロードできます。
「キャプテン・フィリップス」、「エリジウム」、「マネーボール」、 「バイオハザード」、「トータル・リコール」、「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」

そしてプレイステーションモバイルからは8作品のゲームを無料でプレイできるようになっています。1本で600円以上するコンテンツも含まれています。

キャンペーンの参加方法は「Xperia Lounge」アプリをGoogle Playよりダウンロード(無料)、会員登録を行ってからアプリのキャンペーンページに移動すると「プロダクトコード」が発行されます。このコードを「Sony Entertainment Network」にアクセスして入力することで各種サービスが体験できるようになります。

キャンペーンの内容、登録方法については下記参考ページに詳しく解説されていますので、併せて参照してください。

Ref. SONY 無料体験キャンペーン

拍手[0回]


 | HOME | 次のページ »