[PR]小江戸 Xperia Tablet Z2 XperiaZ2 レビュー・評価ブログ
忍者ブログ

[PR]

2020年04月06日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


XperiaZ2 Tablet SOT21 白ロムが4万円台まで値下がり

2014年07月26日
7月に発売されたばかりのau向けXperia Z2 Tablet SOT21の白ロム(タブレット本体)が非常に安く売られるようになっています。

白ロムとは回線契約を結んでいない、携帯電話やスマートフォン、タブレット本体のことを指します。白ロム端末に対応した契約済みのSIMカードを差し込むことで簡単に機種変更が出来たり、中古で格安の端末を利用したりする方法があります。

auから発売されたXperia Z2 Tablet SOT21は販売価格9万1800円と非常に高価ですが、白ロムでは安価な在庫が出回っています。

7月26日現時点において、白ロムのウェブフリーマーケットサイト「ケータイアウトレット」では、最安値で46800円で販売されている白ロム在庫がありました。




最安値の在庫は確認時点でネットワーク制限が△(分割支払い中)となっていましたが、仮に制限が掛かってもWi-Fi回線での利用は常時可能です。

ソニーから発売中のWi-Fi専用モデルが51000円から、32GBモデルは55000円となりますので、それよりも1万円近く割安といえます。

この他、ドコモ用のSO-05Fは6万円台後半~7万円前後で売られていました。

<関連サイト>

端末を買いたい方 ⇒ au Xperia Z2 Tablet SOT 21白ロム価格追跡
端末を売りたい方 ⇒ ドコモ Xperia Z2 Tablet SO-05Fの買い取り査定比較

拍手[0回]

PR

XperiaZ2 Tablet(SO-05F,SOT21)向け マグネットスリープ対応多機能レザーケース

2014年06月26日
スマートフォンやタブレット端末のケースやカバーを販売するrise productsより、Xperia Z2 Tablet(SO-05F, SOT21およびWi-Fi,グローバルモデルも共通)向けにフラップスリープ(カバー内の磁気に反応してディスプレイの消灯が出来る機能)対応の低価格ソフトレザーケースが発売されています。

商品には合皮レザーケース、保護フィルム、タッチペン(ボールペン機能あり)の3点がセットになっています。高級なフィルム・タッチペンというわけではありませんが、とりあえず使い始めに用意したい場合には十分です。
XperiaZ2 Tablet 高級牛革調ソフトレザーケース 3点セット


ケース内部にはカードホルダーとmicroSDホルダーが付属しています。複数のメモリーカードを入れ替えながら利用したり、予備用のバックアップデータを保存して無くさないようにしたいときに便利です。
XperiaZ2 Tablet 高級牛革調ソフトレザーケース 3点セット


カバーケースとしては一般的な機能ですがケース本体だけでスタンド代わりにもなります。

マグネットスリープ機能に対応するため、毎回電源ボタンを押さずともカバーを閉じるだけでスリープ機能に入り、開くとディスプレイが点灯します。これはフラップ部分(ケースの前面カバー)に微弱なマグネットが装備されており、制御を行うものです。この機能はソニーが発売する純正のカバー(SCR12)にも付いていますが、価格は5000円もします。

コネクタ、電源キーなどはカバーをつけたままでも操作できますが、本体全体をケースがカバーしますので卓上ホルダー(クレードル充電)は利用できませんので注意してください。

タブレット端末はディスプレイが消費するバッテリーが多いため、こまめに、そして便利に使えるオートスリープ機能対応のカバーを利用するのはオススメです。

ケースのカラーはブラック・ホワイト・ブラウンの3色があります。

販売ページ【全3色】【3点セット 防指紋フィルム1枚タッチペン1本付】sony Xperia Z2 Tablet docomo SO-05F/au SOT21/SGP521専用 高級牛革調ソフトレザーケース

拍手[0回]


ドコモ XperiaZ2 Tablet SO-05Fが6月27日発売 VoLTEは9月以降アップデートで対応

2014年06月25日
6月27日、ドコモからSONY Xperia Z2 TabletがSO-05Fとして発売されることが決定しています。Wi-Fi版に遅れること1ヶ月、auには先駆けての販売開始となります。

ドコモで取り扱われるXperia Z2 TabletではNOTTV, フルセグ、そして今週スタートしたVoLTEに対応しますが、発売時にはVoLTEは利用できず、9月下旬以降にアップデートで利用できるようになります。タブレット機種ながら通話も可能な珍しい端末となります(同じく夏モデルのシャープ AQUOS PAD SH-06FもVoLTEに対応します)。

VoLTEはドコモのLTEネットワークを利用した新しい通話サービスです。通話中にもLTEでネットサービスが利用できたり、高音質・高画質なビデオ通話が可能になるなどサービス品質の向上が期待できますが、VoLTEは対応機種同士で利用しないといけないため、2014年夏モデル以降のハイスペックモデルが普及してこなければ広く効果を実感できるようにはなりません。


ドコモから発売されるモデルはストレージ容量32GB、カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色となります。

オンラインショップでの現金販売価格は92,880円、月々サポートを利用した24ヶ月での実質負担額は28080円となります。

Ref. ドコモ Xperia Z2 Tablet SO-05F


エクスパンシス

拍手[0回]


 | HOME | 次のページ »